読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず(仮)

レースレベル分析、馬場、展開、騎手、調教タイムを踏まえた予想をしております。

日曜の予想

明日は数だけはありますがいかがなもんでしょう。

 

東京

7 マイネルカーミン

戸崎騎手と好相性で、ここは頭数、メンバーが手頃。

展開の助けも欲しいのが本音も、速い上がりもない訳ではないのでソコソコやれるだろう。

 

京都

2 ガルグイユ

2走前はハマった感もあるが、今回はあれくらい走れば足りそうなメンバーでチャンス。

乗り替わりもプラスと解釈したい。ゲートが決まれば中団あたりから進めれるのでは。

 

3 ハナフブキ

前走は掛かりながらも内からからひと脚使っているように能力は高い。

間隔は開いたが中間は速い時計も出ているし、前走くらいは走れるだろう。スピードタイプで軽い馬場になるのはプラス。

あとはキャリアの少ない馬だし、折り合いはやや不安も楽しみの方が大きいので期待。

 

12 オールブラックス

ここに入ればやってきた相手からも一枚上だろう。

前々の馬が揃ったが、様子を見ながら運べる外枠なら、自分のペースで運べるし、大崩れしないだろう。

中間の時計からも前走くらいは走れるし、しっかり勝ちきりたいところ。

 

新潟

3 カフジスター

前走は馬体増だったが太めではなく成長分。同じような着差でもハイレベルのレースで、内容はかなり良くなっている。

ここは若手騎手戦ということもあってかメンバーに恵まれたし、乗れている木幡初也騎手を確保できたのもいい。枠もいいので前々で運んで粘りこみたい。

 

11 タマモベストプレイ

前走はゲートで暴れて出負けてしまったし、折り合いも欠いた。

叩いて大きく変わったとまではいかないが、ゲートの悪い馬ではないし、3走前くらい走ればソコソコやれそう。

斤量もまずまずだし、津村騎手ならしっかり脚をためる競馬をしてくれるだろう。決め手勝負になりすぎると分が悪いので、時計が速すぎない馬場もプラス。仕上がり途上の馬が多いし、ここは勝ち負けまで持ち込みたい。

土曜の回顧

どうにかそれなりになりましたね。

明日もこうだといいですが。

 

東京

1 デルマアラレチャン 4着

前が止まらないと言えばそれまでなんですが、前走より上がりもよくないですね。

直線は外をのびのび走った方がいいのかな?

 

10 ビービートレイター 1着

パドックでも掛かりそうだなという気を出した気配。体はこれ以上減らないで欲しいですね。

やはり行きたがりましたが許容範囲のもので、スーサングレートの楽逃げを見ながら上手に競馬ができました。

あとは直線もしっかりでしたし、位置取りも良かったですが、しっかり折り合いをつけた田辺騎手はさすがですね。オープンでとなると決め手を更に磨かないとどうでしょうか。ダートでも面白そうですが、4歳なのですぐクラス編成もありますね。

 

11 ベルキャニオン 1着

特に変わった印象はありませんでした。厳しい言い方だと共同通信杯から上積みが一息ですね。

道中は特に言うこと無く競馬ができましたし、マークが厳しい中で相手を間違えずキッチリした競馬でした。思ったより辛勝でしたが、上がりも速いのでキネオペガサスがよく走っているのもあるでしょう。

 

京都

11 ミヤビジャスパー 5着

パドックでは落ち着いていましたし、張りはまだまだ良くなる余地を感じますが、やはりスケール感ある馬と再認識。

レースでは心配だったゲートがイマイチ。かなり位置取りは悪くなりましたが、ペースも速かったので、そこまで気にするほどでもなかったでしょう。

道中で内から捌いて進出して、池添騎手も勝負に出ましたが、直線で前が壁になってブレーキ、狭い最内を通るロス。フットワークの大きな馬だけにこれが響きました。

力負けではぜんぜんないですし、本当に悔やまれる敗戦。ダービーで現状なりの究極仕上げを見たかっただけに残念としか・・・これは陣営も悔しいでしょうね。

 

新潟

3 ベルモントケーティ 9着

ゲートがあんまり決まらず、位置取りを悪くしたのが全てでしょう。

今日は仕方ないですね。

土曜の予想

東京

1 デルマアラレチャン

3走続けて好レースしているように牝馬限定戦ならやはり勝ち負けだろう。

内枠は良くも悪くも気になるところだが、戸崎騎手で勝ちきりたいところ。

ある程度前で運びたい。

 

10 ビービートレイター

前走のレースなら芝でも大丈夫。今開催の東京芝はそこまで速い馬場ではないのも好材料だろう。

気の良い面もあるので距離がどうかだが、コーナー4つの競馬は問題ないし、しっかり脚をためてくれそうな田辺騎手にも期待。

メンバーは強くなるが、自分の競馬に徹してほしい。

 

11 ベルキャニオン

やってきた相手が違うし、ここは当然勝ってダービーへ行かなくてはいけない。

体が伸縮しない馬で、コーナー4つの緩急ある競馬よりは東京芝2000mもいい。追い切りからデキ落ちもなく、戸崎騎手との呼吸も問題なし。

あとは余計なことをせず、直線勝負で大丈夫。

相手は悩ましいところだがワードイズボンド、キネオペガサス、メイクアップあたりまで。

 

京都

11 ミヤビジャスパー

追いきりの動きがとにかく抜群でスケール感がある。荒々しいところもあるだけに馬券的にはどうかだったが、内枠で折り合いに専念できるのなら買ってみたい。

メンバーも力試しにちょうど良さそうだし、ゲートをソコソコ出て、あまり後ろ過ぎないところから脚をためる競馬ができれば結果もついてくるはず。

相手は同じく追い切りが目立ったシャドウダンサーも力をつけていそうだ。スズカデヴィアス、ハギノハイブリッド、アズマシャトル、サウンズオブアース。あとは前々の馬を1頭入れたいところだが、どの馬かは難しいところ。

 

新潟

3 ベルモントケーティ

ここ2走の内容がいい。左回りで好走しているし、ダート1200も特に問題ないだろう。

前々の馬が揃ったし、行くにしても控えるにしても内枠は良い方に出そう。少し早くても砂を被らない競馬が理想ではあるが。

日曜の回顧

ブログ予想としては厳しい一日でした。

東京と京都もう少しどうにかしたいね。

 

東京

5 ロジテースト 9着

こんなに負けるとは・・・ショックですね。

少し掛かったとはいえ、ペースを考えれば位置取りはそこまで前とは思えぬだけに直線が案外すぎました。

かなりじっくりいかないと、現状の体力では厳しいんでしょうかね。残念です。

 

新潟

5 ゴーナミノリ 8着

体が減っていましたが細くは感じませんでした。

この馬自身は前半の2F23.0。1000mは忙しかったですかね。伸びもせずバテもせず。

 

11 オリービン 4着

減っていましたが細くなかったですし、気配は良好でこれならと感じました。

気合をつけて前々へ。ペースを踏まえれば間違いのない判断ではありました。

ただ、直線ではキレ負け。折り合いに専念していたらどうかなとは思いましたが、この馬には上がりが速すぎましたかね。道中あれだけ楽だったのに走りに余裕がありませんでした。ただ、シルクアーネストは交わして欲しかったかな・・・

日曜の予想

東京

5 ロジテースト

じっくり乗って末を引き出したほうが良い馬で、東京になるのはプラス。

藤岡康太騎手もこの手の馬は得意な印象。頭数も手頃なので、折り合いに専念して直線勝負だ。

 

新潟

5 ゴーナミノリ

かなり気分よく行ってしまうタイプなので距離短縮は悪くないのでは。

とはいっても1000m。大外枠なのである程度ついていければの条件はつくが、鞍上にも期待してみる。

 

11 オリービン

前走はハマった内容でもあるが快勝。

中間の時計からも状態の良さを感じるし、斤量も軽くなる。

時計がある程度かかる馬場はいいので、後ろ過ぎないところで折り合って走れれば。

土曜の回顧

東京

 

6 ハイアーレート 3着

馬体が減っていましたが気配としては特に変わっていなかったのでは。

好発。やや気合をつけて3番手。結果的には前の2頭にそのまま振り切られてしまいました。

折り合い面にもう少しスムーズさが欲しいですね。もう少し時計のかかる馬場ならどうだったのか見たかったですが、どんなものだったやら。

 

 

 

11 マイネルフロスト 6着

これはよくわからない敗戦でした。

パドックの気配が落ちてたとは思いませんでしたし、まずまず理想的なレース運びもできただけに直線の伸びが案外でした。距離としか思えませんね。

 

 

新潟

 

6 コスモチョコレイ 2着

パドックでは目立ちませんがいつものことなので。

直線で勝ち馬にカットされ気味になったり、追ってからフラフラするなど(これに関してはもうちょっと鞍上が頑張れたかな?)、もったいない内容でしたがよく走りました。もうちょっとでしたね。

土曜の予想

東京

6 ハイアーレート

前走はゆったり流れたが、かなり早めに来られる苦しい展開だったし、よく踏ん張っている内容。

大外枠だがそれなりの位置から競馬できそうなメンバー。左回りもワンターンも強い相手にソコソコやれているので問題ないし、人気でも決めたいところ。

 

11 マイネルフロスト

内枠はありがたい。掛かるところのある馬だけに距離延長は気になるところだが、この枠なら折り合いに徹してもロスなく運べるのでこなせるのでは。

メンバー的にもやれていいところ。上手に競馬できれば勝ち負けになるでしょう。

 

新潟

6 コスモチョコレイ

前走は内で詰まってしまって力を出せず。

中間もしっかり乗られて順調だし、元気な鞍上にも期待したい。決め手勝負はどうかも、良い位置から競馬できる強みがあるので上手くごまかしたい。