読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず(仮)

レースレベル分析、馬場、展開、騎手、調教タイムを踏まえた予想をしております。

25日の競馬

予想

中山

7 ナスケンリュウジン

前走は時計以上に強かったレース。直線では内に押し込まれてどうなるかというところを突き抜けたのは評価したい。

今度は1勝馬同士で相手は当然強くなるけど、枠も真ん中でちょうどいいし、うまく流れに乗れれば差のない競馬ができていい。

追い切りしてないみたいだけど、前走も中間に速い時計がなかったし、そこまで気にしなくていいのでは。当日の気配が悪くなければ。

 

8 ベルウッドテラス

前走は内に潜り込んだが完全に進路を確保できず失敗。

内枠は気になるけど、叩いた上積みもあるだろうし、前々の馬がそれなりにいるのでバラけてくれれば抜けてこれるんじゃないかな。手替わりも良い方に出れば。

 

京都

12 サーシスリーフ

前走は直線での不利があったわりにまずまず。

口の難しい馬なのでルメール騎手が乗っての変わり身に期待したい。

1400mはペース次第でこなせる範囲内のはず。この距離で追走は楽になるので、ここはそんなに流れなそうなだけに前々で気分よく運んで欲しい。