読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず(仮)

レースレベル分析、馬場、展開、騎手、調教タイムを踏まえた予想をしております。

2月1日の競馬

予想

2場開催ですね。どうも最近は関西の競馬が苦手になりつつあるんだよなあ。

もともと関東はあんまり勝ってなかったので辛いところ。明日も西の競馬はよくわからない。今年のクリスチャン・デムーロ騎手はどんなもんやら。バルジュー騎手もね。

 

東京

1 ファビン

前走は良い位置から競馬できたにも関わらず伸び切れず。

2走前の内容からもっと走れていいはず。東京ダートのこれくらいの距離でじんわりと運んだほうがいいのかも。

休み明けだが中間の時計もまずまず。この鞍上ならしっかり脚をためてくれるだろう。

 

7 レッドアルヴィス

前走はギアが上がらない感じで思ったより伸び切れなかった。 

今回は未勝利勝ちの時の勝浦騎手。新馬戦の内容からもワンターンの競馬も良いだろう。このメンバーなら勝ち負けできそう。

 

8 デルマハンニャ

とにかくテンションの高い馬で調教もあんまりビシッとできない。

それでも未勝利勝ちの内容から能力はある。東京のこの距離で変わり身に期待。

 

12 ケンブリッジサン

本質的にはダート馬ではないだろうが、前走は内枠で狭いところから伸びてくる好内容。

この距離なので折り合いが鍵だが、幸いなことにブノワ騎手なので楽しみ。

休養明けから3戦したが、腹回りは体型を含めても緩い感じ。それでも今回は一番順調にきているので期待。

 

どうも妥協して選んでる感があるので、せめて買い目くらいはスッキリ決めたいもんだなあ。