読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず(仮)

レースレベル分析、馬場、展開、騎手、調教タイムを踏まえた予想をしております。

日曜の予想

明日は数だけはありますがいかがなもんでしょう。

 

東京

7 マイネルカーミン

戸崎騎手と好相性で、ここは頭数、メンバーが手頃。

展開の助けも欲しいのが本音も、速い上がりもない訳ではないのでソコソコやれるだろう。

 

京都

2 ガルグイユ

2走前はハマった感もあるが、今回はあれくらい走れば足りそうなメンバーでチャンス。

乗り替わりもプラスと解釈したい。ゲートが決まれば中団あたりから進めれるのでは。

 

3 ハナフブキ

前走は掛かりながらも内からからひと脚使っているように能力は高い。

間隔は開いたが中間は速い時計も出ているし、前走くらいは走れるだろう。スピードタイプで軽い馬場になるのはプラス。

あとはキャリアの少ない馬だし、折り合いはやや不安も楽しみの方が大きいので期待。

 

12 オールブラックス

ここに入ればやってきた相手からも一枚上だろう。

前々の馬が揃ったが、様子を見ながら運べる外枠なら、自分のペースで運べるし、大崩れしないだろう。

中間の時計からも前走くらいは走れるし、しっかり勝ちきりたいところ。

 

新潟

3 カフジスター

前走は馬体増だったが太めではなく成長分。同じような着差でもハイレベルのレースで、内容はかなり良くなっている。

ここは若手騎手戦ということもあってかメンバーに恵まれたし、乗れている木幡初也騎手を確保できたのもいい。枠もいいので前々で運んで粘りこみたい。

 

11 タマモベストプレイ

前走はゲートで暴れて出負けてしまったし、折り合いも欠いた。

叩いて大きく変わったとまではいかないが、ゲートの悪い馬ではないし、3走前くらい走ればソコソコやれそう。

斤量もまずまずだし、津村騎手ならしっかり脚をためる競馬をしてくれるだろう。決め手勝負になりすぎると分が悪いので、時計が速すぎない馬場もプラス。仕上がり途上の馬が多いし、ここは勝ち負けまで持ち込みたい。